読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息苦しい

すぐに新しいものに目移りよごめんなさいねごめんなさいねあなたに心を弄んで自分本位に生きる幸せごめんなさいねごめんなさいねわたす不幸になるわとびっきり不幸になるわ

華子と一緒なのだ。うちの犬がいなくなったって、いつか帰ってくると思っている。朝10時の日差しのように。そこにいるように感じるのだ。落下する夕方を再読した。わたしと主人公は似ている気がする。将来を見ているような気がするのだ。

人に大切にされると罪悪感が生じるのはどうしてなんだろうか。

生きていても死んでいても、精神だけはずっとおんなじで、変わることはないから、死んでもなにも悪くないんだ

スナック菓子ってわたし。見た目はふわっとしてて、手に取り安くて、一口目は軽いのに、食べ過ぎると胃もたれが起こる。体に悪いの。わたしって。あなたにとって。

死んだ犬とツールで連絡が取りたい

死んだならなんでもありじゃないですか?天国にもツイッターというツールを作って頂きたいです。「転生待ちなう」みたいな呟き、見たいです。リプ、したいです。「次はなにに生まれ変われそう?」って返信して、「少なくともお前の近くにはいかんようにする…

チャイくんが死んで

少し経った。死ぬことが怖くなくなったことだけが、彼が死んだメリットだ。考えたこともなかった。死んだら魂はどこに行くのかなんて。でもまたすぐ会える気がする。ほんとはもう会ってるのかな?寂しくはない。個体としてチャイくんに会えないのは寂しいけ…

誰かもっとずっと大好きな人がいたような気がする いつの記憶なんだ

腕に顔を乗せてもらうのがすきだった。前足の毛を触るのが好きだった。思い切り走った時に爪でシャシャシャシャシャーって音がするのが好きだった。歩くスピードが早足で可愛い音がするのが好きだった。興奮すると吠えがちなのが可愛かった。お手がお手じゃ…

チャイくんがいない日常を、どう過ごしたらいいんだろう。家中どこにいてもチャイくんの影が見えてしまう、そばにいる気がしてしまう。すっごく楽しかったんだ。11年ちょっと。一緒にいた時間が楽しすぎて、もう一生、もうわたしが死ぬまで、もうずっとチャ…

魂が抜けて

どこへ行ってしまったのだろうか。無事でいることを小さな写真立てから祈るしかない。チャイくんがいたリビングに、まだチャイくんの気配を感じる。こんなに悲しいのを、犬ごときで、って言われるのがとても辛い。チャイくんはわたしにとっては親友くらいの…

3/4 23:50

11年間いつも一緒だった家族のチャイくんが亡くなりました。心不全の末期でした。チャイくんはどこに今いるのでしょうか。体から魂が抜け、今は精神だけが何処かに行ってしまってるんだと思います。まだこの辺にいるのかな。チャイくんはなんだかんだ寂しが…

寝ても疲れが取れない

最近はものすごく眠気に襲われて寝てしまうのですが、疲れが取れないんですけれどもてぺさん

おやすみなさい

どろりとした濁水のような気持ちも、好きな人の顔を見て話すだけでたちまち濾過されてしまうな。すごいな。寝るね

ゴーギャンは好きじゃない

「まるで絵の中みたいだ」っていう人が言う絵だからだ。絵、すぎるのだ。

私を離さないで

というドラマがすごくよかった。私を離さないでっていう響きがいいなあ。離さないで。いつか全てから離れる私だけど、あなたは私のことを永遠に離さないでね。なんて、言えたらいいなあ。何かに重きを置いて、逃げ出してしまいたい。なーんてね、でまんねん

たまに好きな人が分からなくなる。わたしは一体誰のことが好きで誰のことが嫌いなんだろう。突然、そういう境界線がぼーっと曖昧になる。そういう時にむしゃくしゃに悲しくなって、ばたんと寝てしまいたくなる。私は一体誰のことが好きなのだろう。この先好…

昔の人

昔の人ってさ、いい企業に入れる事が最終地点だって思ってる人多いよね。「いい企業には入れてよかったねえ」その会社に入って、どういう立ち回りをするか、上司への接し方、頭の回転とか、そういう事は一切見ないで「ほんとにいい企業に入れてよかったねえ…

7億円当たったら

7億円当たったら7億円の名画を買ってそれと共に燃えてなくなりたいねえ。って思っていたけれど、ちらりと調べていたら7億円じゃ大した名画も買えないかもしれない。馬鹿なことを考えていないでもう寝よう。

わたしは傲慢な女だ。嬉しい時は嬉しいと言って、そうであったかと思えば突然なにもかもが嫌になって、鏡を見れば嫌になって、体型を見れば嫌になって、自分の能力のなさに嫌になる。でも明日になって美味しいご飯を食べれば嬉しい嬉しいと言うんだろうな。…

わたしは傲慢な女だ。嬉しい時は嬉しいと言って、そうであったかと思えば突然なにもかもが嫌になって、鏡を見れば嫌になって、体型を見れば嫌になって、自分の能力のなさに嫌になる。でも明日になって美味しいご飯を食べれば嬉しい嬉しいと言うんだろうな。…

剥き出しの芸術

名古屋芸術センターで開催されている、ゴッホとゴーキャン展に行きました。ゴッホの作品は、感情がむき出しになっていて、絵を見るたびに表情が全然異なっていました。私は芸術は感情にてより素晴らしく、味わい深くなるものだと思っています。ゴーキャンの…

半分に切って

生クリームをはさむ。ガトーショコラ。♡♡♡どきどきはしなかった。初めて彼氏にバレンタインにチョコレートを渡した。今まで恋愛というものに縁がなかったので、19歳の冬、はじめて、彼氏に手作りチョコを渡したのだ。去年も渡したが、既製品。つまり今年がは…

空色と、緑と、白が混ざったような空気。吸うと、鼻に少し、ツンとくる。まるで清涼剤が入っているみたい。澄んだ青い空。緑の木。梅の花。春はもうすぐだ。わたしも準備しなくちゃ。